top of page
  • 執筆者の写真ヨーガ はこつき

練習後とコーヒーとVIVO

10月!

突然涼しくなってる京都です。


けっこう厚手のジャケットを着てる方もいたり、

Tシャツ&短パンと夏着の方もいて、

道ゆく人々の着るものがいろんな季節感となる時期ですね〜。


我が家はまだみんなTシャツです。笑。

でも、さすがに早朝の自転車移動は、

ライトなウィンドブレーカー的なもの羽織りましたよ。


そして、アシュタンガヨガ京都のシャラの中は変わらずの熱気!!!

海外の方の来京も多く、

早い時間帯は男性陣がいっぱいでした。


そんな中、汗かく方の私には、まだまだラグが必要で、

今日は手拭い2枚しか持っていかず。。。ちょっと失敗(笑)


今日の経験を糧に、明日はきちんとラグ持っていきまーす♩


と、シャラの熱気用アイテムと

涼しくなってきた時の服装の真逆さを思い、

みんなの練習が終わったシャラを掃除しながら、

ひとりニヤニヤしていたわたしですが。。。。


外ではしっかり、温かく。

上半身はTシャツですが、

お臍から下は温活です。


長めの靴下はもちろん、

久しぶりに履いたデニムも心地よく感じられる気温と湿度。

草や土感が楽しめて軽くて心地よい一足!

いつも畑で愛用しているvivo barefootジオチェルシーとお出かけし、

ご機嫌度を高めます。


ライトなブーツ。

この時期重宝しそうです。





















ジオちゃんと初めての街中(笑)


ずっと気になっていた珈琲屋さんにも行けて、

練習とアシスタントの後のひととき満喫でした。


そうそう。

+vivo で、ご紹介頂くという

驚きびっくり光栄なことになってます。


ヨガ、土、自然農なヨガと暮らしの生き方。 writerのmarikoさんが素敵に言葉をまとめてくださりました。


どうぞご一読いただけたら嬉しいです。


「自分らしさ」って何かな?

自分も、周りの人々も、

その人の「良き」を活かす毎日へ〜なことに繋がる云々。。。。♡


vivoの靴は、そのためのグラウンディング力を育んでくれる靴だと感じます。













閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page