top of page
  • 執筆者の写真ヨーガ はこつき

とことん遊ぶことで育つこと

ナマステ!

節分もすぎ、立春!


朝晩は冷えますが、

日中があったかい今日でした。


日曜日は、OHARA FARMYで

自然農のアドバイザーのお仕事をさせていただいてます。


今時期は、春夏野菜の苗を作り始める時期。

苗作りをしながら、

お友達ご家族と一緒に来てくださったファミリー。


こどもたちが、存分土と戯れ、遊び尽くしてくれていた今日。


最初小さな穴を掘っていたところから、

糠や竹パウダーなど畝作りに使う自然素材を少しお裾分けしたり

たまに様子を見ていたところ、

気づけば4時間!夢中になって遊んでいまして、

見事な大きな池ができていました!














こども同士。

そして、時折お父さん、お母さんも巻き込んで、

こどもたちの「やりたい!」がとことん表現された今日の外遊び!


最高ですね〜!













私も、

うちの子達が小さな頃、

畑を借りて初めての野菜作りを楽しんでいました。


畑周りの環境は、

土、小川、梅の木などなどがあり、

キジも遊びに来たりで

自然環境もよく、そんな場所で子育てと野菜作りができたことがあり、

今の私やこどもたちがあります。


そんな10数年まえの懐かしくも

必死に子育てしていた頃を思い出す、今日でした。


遊び終わった今日のこどもたちの表情。

やり切った感の自信に満ち溢れた様子。

幼心にも身体にも、とても充実したことでしょう。


そのこどもたちの遊びに

じっくり寄り添い、共に過ごすご両親たちも素敵でした。


こどもがいくつになっても、

自信を持って自分のやりたいを表現できる環境は、

こういう日常の遊びの時間の過ごし方や

それに寄り添い、見守る、

おとなの力によって守られていくんですよね。


中学生、高校生になったうちの子たちに対して、

最近の私はどうかな???

言いすぎてないかな?


と。幼少期にとても大切にしていたことを

今はどうかな?〜と振り返るとても良いきっかけをくれる

今日の畑時間でした。


ほんといつも皆さんに教えられる毎日です。

今日もありがとうございます。










閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page